出張のご予約はこちらから

CONTACT

《予約方法》

メール予約

・メール予約 ohana_komomai@yahoo.co.jp
2日経過しても返信がない場合はお手数ですが電話を頂けると幸いです。

電話予約

・電話予約 070-8434-5573
     (9:00〜18:00)
 18時以降の連絡は、緊急時のみとさせて頂きます。それ以外の方はショートメッセージまたは公式ライン(2回目以降の訪問の方)にてお願い致します。

ケア実施中は電話に出られないことがあります。
折り返しお電話をさせて頂きます。
おそれいりますが、着信履歴がが残る設定にしていただけると幸いです。

WEBチケット購入

WEBチケット購入

 
当院、ホームページに訪問していただきありがとうございます。

私は、20年間助産師として大学病院、クリニック、助産師教育現場で働いてきました。
その間、私自身も3人の子供を出産し、子育てを経験しています。
今まさに子育て真っ最中です。

日々、子供を育てながら自分の思い通りにはならないのが「子育てよね」と時にはおなかの底から笑い、時には涙を流しながら奮闘しています。

子育てを通じて感じたこと

妊娠・育児は、自分の思い通りにならないのは理解できます。
ただ、自分の意に反することで中断させられたり、時間を要したり。
または、初めての経験に悩まされたりするからストレスがかかることも多いのです。

それを笑ってやり過ごすこともできる時もあれば、なかなか消化できずに悩むこともあるのが日常です。

私自身、なかなか一人で解決できないこともあり、
同じように悩んでいる子育て中の方々の悩みを少しでも解決してあげたい、
日本中のお父さんやお母さん、家族を笑顔にしたいという気持ちが強くなり、そんな気持ちで開業しました。

妊娠中の
  • 「お産ってどんな感じなんだろう」
  • 「無痛分娩と普通分娩のどちらにするか悩む」
  • 「妊娠中、嬉しいはずなのに不快な症状があって喜べない。これって大丈夫?」
  • 「コロナの影響で母親学級に参加できなくて分娩や産後の生活のイメージができない」
産後の
  • 「母乳で育てたいけれど、出てる?」
  • 「ミルクはどれくらい足せば良いの?」
  • 「入院中はこうではなかったのに、これで良いの?」
  • 「赤ちゃんがしゃっくりばかりするけれど大丈夫?」など

どんな事でも結構です。
まずは連絡をお待ちしています。

負担の少ない出張専門助産院

産後に赤ちゃんを連れてたくさんの荷物を持って、ベビーカーでお出かけは想像以上に大変です。
移動の負担をなくしたい。

また、実際に赤ちゃんとそのご家族が生活されている環境を拝見させて頂き、赤ちゃんとご家族が負担なく生活できる方法、
沐浴を行うお部屋や赤ちゃんが過ごすお部屋の室温や湿度を一緒に確認したり、
実際に授乳をするお部屋や授乳の姿勢を見ながら、より具体的に授乳の方法をお伝えしたいという思いから当院は出張専門の助産院にしました。

出張エリア

出張エリアは、東京都品川区、港区、目黒区、大田区、渋谷区を中心としておりますが、他のエリアに関しては相談に応じます。
*自転車で訪問できる距離は出張費用は無料です。
 その他、公共交通機関を利用する場合は、往復時間によって追加料金が発生します(出張訪問費 参照)

 公共交通機関を利用する場合は、その実費を頂戴しております。
(交通費の精算は、現金でのお支払いでお願いします。)

タイトルとURLをコピーしました